HOME製品案内 ≫ 用途別検索

用途別検索

プレス圧入によるメネジの取り付け

カレイナット:圧入方式で薄板や溶接不向きな母材にナットの取り付け
カレイナット
カタログを見る

圧入方式で薄板の母材にナットを取り付けます。スチール母材だけでなく、溶接に不向きなアルミ・ステンレスにも圧入方式でナットを取り付けることができます。カレイナットの首下部分は独自の形状カレイナットの断面図(ナール・溝部)をしており高い取付強度が得られます。

ねじの呼び M2.2 M2.5 M3 M4 M5 M6 M8 M10 M12 M16 M18 M20
最少母材板厚 0.6mm
材質 スチール、ステンレス、銅合金
ページのはじめに戻る
STナット:高トルク・高引抜力を実現するプレスナット
STナット
カタログを見る

プレス圧入でM3~M6のナットを取り付けます。六角ボディの一部を母材に沈み込ませるためにナットの回転を阻止し、首下の溝部へのメタルフローによりナットの抜けを防止します。STナットの断面図取り付け方向は、母材のパンチ側・プレス側ともに圧入可能です。

STナットの動画を見る
ねじの呼び M3 M4 M5 M6
最少母材板厚 1.0mm
材質 スチール
ページのはじめに戻る
SGナット:高トルク・高引抜力を実現するプレスナット
SGナット
カタログを見る

プレス圧入でM8~M12のナットを取り付けます。六角ボディの一部を母材に沈み込ませるためにナットの回転を阻止し、首下の溝部へのメタルフローによりナットの抜けを防止します。SGナットの断面図取り付け方向は、母材のパンチ側・プレス側ともに圧入可能です。

SGナットの動画を見る
ねじの呼び M8 M10 M12
最少母材板厚 2.3mm
材質 スチール
ページのはじめに戻る
ポップスペーサー:スペーサーを圧入方式で簡単取り付け可能
ポップスペーサー
カタログを見る

プリント基板等のスペーサーとして、母材表面から圧入方式で簡単取り付け可能なスペーサーです。ポップスペーサー独自の首下形状により、高い取付強度が得られます。

ねじの呼び M3 M4 M5
スペーサー高さ
(mm)
3.0 3.5 4.0 5.0 6.0 7.0 8.0 9.0 10.0
母材板厚 1.0mm~2.3mm
材質 スチール
ポップスペーサーの断面図
ページのはじめに戻る
スルースペーサー:スペーサーを圧入方式で簡単取り付け可能
スルースペーサー
カタログを見る

スペーサーのフランジ部を母材裏面から圧入するので、高い倒れモーメントが得られます。全長4.0mm~12.0mmまでの1.0mm刻み、及び14.0mmもご用意しておりサイズも豊富です。

ねじの呼び M3
最少母材板厚 1.0mm
材質 スチール
スルースペーサーの断面図
ページのはじめに戻る
フラットナット:完全埋め込みで表裏とも平坦に仕上がるプレスナット
フラットナット
カタログを見る

完全埋め込みタイプで表裏とも、平坦な仕上がりのため、製品のコンパクト化に最適です。六角ボディを母材に埋め込ませるためにナットの回転を阻止し、溝部へのメタルフローによりナットの抜けを防止します。

フラットナットの断面図

ねじの呼び M3 M4
最少母材板厚 1.5mm
材質 スチール
ページのはじめに戻る